« 機械部品の幕の内弁当 | Main | 失敗に学ぶものづくり »

March 30, 2005

工場のしくみ

koujyounoshikumi
 【今週の一冊】
 ●『工場のしくみ』
  イラスト図解シリーズ

  著:松林 光男, 渡部 弘(日本実業出版社)
   2004.07 / ¥1,470

-----------------------------------
 ◆ 燃える一言 ◆
 『工場は製造現場を周りの部門が支援する形で、各部門の役割を持ちながら、
      工場の基本的役割であるQCD(品質、コスト、納期)を
               全体で改善していく組織になっています。』
-----------------------------------
 05年度が間もなく始まり、全国の工場に新たなエンジニア達が生まれるこ
 とでしょう。
 
 一口に「工場」と言っても、全国に約65万の大小様々な工場があり、ユー
 ザーに届く製品を製造する工場と、素材や工作機械のメーカーではその様子
 も大きく異なります。
 
 また、一つの工場でも、開発・生産管理・購買・製造・品質管理と部門が異
 なれば、業務の違いは長く工場で努めていても、なかなか把握できないもの
 です。
 
 入社前に本書を開けば、多彩な図解も手伝って、最新の「工場」の姿が俯瞰
 できます。
 
 
 工場といえば、当然、製品を作るので「もの」の動きがあり、その流れ方が
 「フロー(流れ)生産」であったり、「バッチ(間歇)生産」だったりしま
 す。
 
 例えば、石油精製のようにパイプを製品が流れ続けたり、組立製品でもライ
 ンがよどみなく流れる製造方法は前者であり、反応釜で加工するビールや薬
 品は後者の例です。
 
 
 このようなものの流れは目に見え、また工場見学でも分かりやすい部分です
 が、同時に「情報」の流れが工場では重要です。
 
 開発・設計から、顧客に手に渡り、最後生産打ち切りに至るまでの製品のラ
 イフサイクル全体のコスト管理を行ったり、複数の製品を同一のラインで組
 み立てる工程の管理など、現在の工場では、膨大な情報を日々収集し、適切
 に処理せねばなりません。
 
 しかもサプライチェーンマネジメント(SCM)と言われるように、自社だ
 けではなく、原材料から製品まで、そして販売代理店から小売、消費者まで
 の「供給の連鎖」を管理することは、もはやITなくしては不可能です。
 
 一昔前の3K職場、というイメージからは、巨大なシステムで運営される現
 在の工場の姿は、様変わりしています。(もちろん例外もありますが。)
 
 
 製造技術の開発に関わっている私としては、「コア技術」や「新開発」こそ
 が工場を支える!という信念で日々業務に当たっています。
 
 それは一面正しいのですが、前提として、原価管理や生産管理、品質管理が
 あってこそ、技術は花開きます。
 
 
 品質や性能を落とさず、製造や販売にかかる費用(原価)をいかに低減して
 利益を生むか、という「原価管理」。
 
 品質・原価・納期をバランスよく管理し、工程や在庫を適切に運営する「生
 産管理」。
 
 製品を含むあらゆるサービスを、顧客の望む品質を満足するように、製品と
 仕事のやりかたを維持・改善する「品質管理」。
 
 
 一見地味なこれらの活動がなければ、お客さんに満足してもらえる工場であ
 り「続ける」事はできないと、改めて知らされました。
 
 新年度にあたり、新入社員はもとより、ベテランエンジニアにも、自身の役
 割を確認し、他部署との連携を深めるために、一読をお勧めします。
 ----------------------------------
 ◇ カンドコロ! ◇
 
 工程管理を正しく行うために最も重要なのは、ものと情報の一致。
 
 しかし、システムのためにデータを集めても製品は作れない。
 
 ある半導体工場では、工場長命令でデータの収集を強制したところ、全ての
 作業が、シフト(昼勤・夜勤)の間の1時間の休み中に完了したことになっ
 ていた。
 
 無理やりデータ収集したため、手が空いてからまとめて入力したからだ。
 
 必要なデータは、工程内にすでに存在している。
 
 それを、自然な形で受け取り、上手く解釈すれば、真実が見えてくる。
───────────────────────────────────
 ◆ 熱い行動 ◆
 「おらが部署」が一番大事、という過剰な帰属意識はないか。
 顧客を意識し、高所大所から自己の役割を見直そう。
 
 できるだけ自分の仕事と違う製品の、工場見学に行こう。
-----------------------------------
 ◆ 燃えるゲージ ◆ | 炎 | 炎 | 火 | (炎3つが満点)
-----------------------------------
 ◎ 目 次 ◎
 1章 工場とは何か
 2章 工場見学!モノがつくられる工程をみる
 3章 さまざまな生産のしくみ・タイプ
 4章 工場全体のしくみ
 5章 レポート・工場の各部門担当者の1日
 6章 開発・設計のしくみ
 7章 生産管理のしくみ
 8章 生産現場のいま
 9章 原価管理のしくみ
 10章 品質管理のしくみ
 11章 自動化とIT活用
 12章 工場が拓く未来

|

« 機械部品の幕の内弁当 | Main | 失敗に学ぶものづくり »

Comments

Posted by: aavcwglnrl | June 24, 2010 at 11:51 AM

Wow! Thank you! I always wanted to write in my site something like that. Can I take part of your post to my blog?

Posted by: payday loans | August 30, 2010 at 09:20 PM

I am wondering what Jackson will do about that.. Norma http://insurance-rider.info

Posted by: keil insurance | December 13, 2010 at 08:04 PM

I am really Glad i came across this website.Added endinear.way-nifty.com to my bookmark! Check out my Kissing Guide !

Posted by: Kissing Guide | February 17, 2011 at 05:16 PM

I'm Glad i came across this website.Added endinear.way-nifty.com to my bookmark! Check out my Kissing Guide !

Posted by: Kissing Guide | February 17, 2011 at 05:16 PM

What's up, after reading this amazing paragraph i am too happy to share my know-how here with colleagues.

Posted by: elder scrolls online beta | October 13, 2013 at 04:34 AM

If newly launch viber for pc software please send me

Posted by: green app machine reviews | January 08, 2014 at 10:59 PM

Your method of telling the whole thing in this piece of writing is actually good, all can effortlessly understand it, Thanks a lot.

Posted by: free music downloads | April 04, 2015 at 04:33 AM

Hi my family member! I want to say that this article is amazing, great written and include almost all significant infos. I would like to see extra posts like this .

Posted by: code promo la redoute vertbaudet | September 14, 2015 at 03:12 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48474/3493364

Listed below are links to weblogs that reference 工場のしくみ:

« 機械部品の幕の内弁当 | Main | 失敗に学ぶものづくり »